◆Hotel de Jardjais通信
  • こちらに、メール登録をすると新着情報などのお知らせを自動通知します。メールアドレスの登録/解除は自由です
  • 仮登録のお知らせがメールで届きますので、その後本登録をお願いいたします。
  • こちらの壁紙はBackgrounds By Marie(http://www.artistic-designers.com)提供です

  ◆Hotel de Jardjais通信 第83号 〜2003.1.8 アップ情報〜
    Date : 2003/01/08 (Wed)
すっかり日常が戻ってきました。
そろそろ疲れが出てくる頃ではないでしょうか。
ということで、疲れを忘れさせてくれる素敵なイラストをアップさせていただきました。
初めてご紹介するtobyさまのイラストです。
どうぞギャラリーへお越しください。


(ギャラリー)
tobyさま「『接吻Vol.T−アラン−』に寄せて」


アラン編に寄せてイラストをいただいたのは初めてでした。
とっても嬉しい門番です。

それでは、失礼いたします。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第82号 〜2003.1.1 アップ情報〜
    Date : 2003/01/01 (Wed)
明けましておめでとうございます。
昨年中は、拙Hotelに遊びに来てくださって、どうもありがとうございました。
今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年を、皆さま、どのように迎えられたでしょうか?
こちらは、先ほどパラパラと雪がちらつきました。
お正月になって、やっとクリスマスの部屋を片付けました。
クリスマスの部屋に掲載していた作品は、ギャラリー、図書室へ移動しましたので、
宜しくお願い致します。

さて、2003年最初のアップのお知らせです。

一つ目は、マスカレードさまにいただいた「ノエル1788」に寄せてのイラストです。
私がボケボケしているうちに、クリスマスのお部屋へ掲載し損ねてしまいましたが、
それはそれ、ギャラリーにしっかり飾らせていただくことになりました。
静けさに包まれた素敵なイラストに、今年も春から幸せな気分です
マスカレードさま、ありがとうございました。

それから、二つ目はすっかり遅くなってしまった90000ヒット夫婦漫才です。
申し訳ありません。肝心かなめのお話は、新年早々アップできず……。
代わりといっては何ですが、「登場人物紹介」を載せています。

新年早々、今年を象徴しているような展開になっていますが、
どうぞ皆さま、これに懲りずに宜しくお願い致します。


(ギャラリー)
マスカレードさま「我が胸の内は愛」


(図書室)
拙作「キリ番連載より、明けましておめでとうございます 90,000HITの巻」
  「登場人物紹介」


それでは、また。
良い初夢をご覧くださいね。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第81号 〜12/24アップ情報〜
    Date : 2002/12/24 (Tue)
こんばんは。
クリスマス・イブをいかがお過ごしでしょうか。
明日はいよいよオスカルさまの誕生日ですね。

おかげさまで、本日90000ヒットを迎えました。
こんなに良い日に迎えられて、とても嬉しいです。
踏んでくださったemilyさま、そして皆さま、どうもありがとうございました。
お約束のキリ連の方は……(~_~;)、本日アップのお話に時間をとられ、実はまだ
できておりません。今晩と明日とで何か言い訳を考えさせていただきますので、
どうぞご容赦くださいませ〜 m(__)m

ということで、今年のクリスマスのお話をアップさせていただきます。
取りとめもないお話で恐縮ですが、生き延びた二人が初めて迎えるクリスマス・イブが舞台です。


(クリスマスの部屋)
拙作「ヴェスペレ(晩課)―降誕祭前日の―」


ただいま流れているBGMは、モーツアルト「証聖者の盛儀晩課(ヴェスペレ)K339」
第五曲、「ラウダーテ・ドミヌム(主をほめたたえよ)」という、妙なる調べの曲です。


それでは、また。
良いクリスマスをお迎えください〜!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第80号 〜12/23アップ情報〜
    Date : 2002/12/23 (Mon)
こんばんは。
いよいよ明日がクリスマス・イブ兼オスカルさまバースデー・イブ。
そして、明後日がクリスマス兼オスカルさまバースデーです。
皆さま、いかがお過ごしですか?
そろそろ「ベルサイユのばら その謎と真実」「ベルサイユのばら 街歩き」を
入手なさった方も多いのではないでしょうか。
私も今日、自分のクリスマスプレゼントとして入手しました。
豪華化粧箱入り4点セットにしたのですが、なんとも箱が大きい……。
オスカルさまのサーベルが入っているのではないか、というような縦長の大きなものでした。
これからゆっくり開けてみようと思っています。

さて、今日はれーこさまからのクリスマスプレゼントのアップです。
聖夜に相応しい静けさの漂うイラストです。
クリスマスの部屋に飾らせていただきました。どうぞお出でください。


(クリスマスの部屋)
れーこさま「想い」


また、遡ること12月15日にはemilyさまのサイト「em」とリンクさせていただきました。
素敵なコンテンツ満載のセンス溢れるサイトです。
すっかりご連絡が遅くなりましたが、あらためてお知らせさせていただきます。

それでは、また。
できれば明日、今年のクリスマスのお話をアップしたいと思っています(間に合うか、私)。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第79号 〜12/10アップ情報〜
    Date : 2002/12/10 (Tue)
こんばんは。
昨日は時ならぬ雪に驚きました。お困りになった方も多いと思います。
昔は雪といえば単純にはしゃいでいましたが、最近は面倒くささが先に立ちます。
ううむ、歳のせいですね。
寒くなっていますので、皆さま、どうぞご自愛ください。

さて、今日はかえでさまからのクリスマスプレゼントのアップです。
拙作「ノエル1788」に寄せて、ほっこりする幸せな絵をいただきました。
まさにクリスマスに相応しいです。
クリスマスの部屋に飾らせていただきました。どうぞお出でください。


(クリスマスの部屋)
かえでさま「ノエル1788」


また、執事ラケルのお知らせに掲載させていただいた、ピーすけさまよりのお知らせ&お誘いの
締め切りが12月12日になっています。宜しくお願い致します。

(執事ラケルのお知らせ)
「池田理代子&HIROSHI「二人でおしゃれに音楽会」のお知らせ」


それでは、失礼します。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第78号 〜11/30アップ情報〜
    Date : 2002/11/30 (Sat)
こんばんは。
11月も最後となりました。いよいよ明日からは12月。2002年も追い込みです。
そこで、気分を出したくなって、小さなクリスマスの部屋を作りました。
ほんの少しですが、クリスマスっぽい作品をその部屋にまとめて飾ろうと思います。
既出のものを含みます(ネタが少なくて〜)が、ご了承ください。


(クリスマスの部屋)
「真白の前奏曲(プレリュード)」(新作)
「ノエル1788」(既出)
「Bella Notte」(既出)


また、執事ラケルのお知らせに、皆様からお寄せいただいた情報を掲載しています。

(執事ラケルのお知らせ)
「朝日新聞11月25日朝刊」
「池田理代子先生テレビ出演」

 
それでは、失礼致します。
よい週末をお過ごしください。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第77号 〜11/21アップ情報〜
    Date : 2002/11/21 (Thu)
こんばんは。
今年は、柿の当たり年だそうですね。
私の実家では、毎年二つくらいしか実をつけない柿の木が、今年は十個も実をつけたそうです。
他にも、山梨の田舎の柿の木も大豊作だそうで、おすそ分けをいただきました。
この話を友人にしたところ、既に二件の家でも同じ現象が確認されています。
みなさまのお宅やご近所はいかがでしょうか?

さて、おかげさまで80000ヒットを向かえ、おかげさまでなんとかキリ番連載を
今宵アップさせていただきます。
あまりにもゆっくりな歩みの連載ですが、オスカーとアンドルー君のコンビキャラが
次第に私自身に馴染んできました。

図書室までお越しいただけると幸いです。
あ、図書室の「霧の街」インデックスを少し変更しています。
気をつけてお進みください。

(図書室)
「キリ番連載、やっと舞台はウィンチェスター! 80000ヒットの巻」
「消えた貴婦人 第六章」


また、執事ラケルのお知らせに、下記情報を掲載しました。よろしかったらご覧ください。
「NHK宝塚情報」
「ENSEMBLE《BWV2001》第二回定期演奏会のお知らせ」

 
それでは、また〜!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第76号 〜11/18アップ情報〜
    Date : 2002/11/18 (Mon)
こんばんは。
お久しぶりです。みなさま、お元気ですか?

さて、今日のアップは芸術の秋っぽく、プレゼントいただいたお絵描きです。
それも、お二人の方からいただきました。
どちらも、とっても素敵です。門番は自分の怠惰を棚に上げ、はしゃいでいます。

どうぞ、ギャラリーへお越しください。


(ギャラリー)
さゆりさま 「はぐくむべきもの〜人権宣言に寄せて」
Zebraさま 「聖杯」


それでは、失礼致します。
次回のアップは……キリ連の予定です。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第75号 〜11/7アップ情報〜
    Date : 2002/11/07 (Thu)
立冬です。
こちらでは、このところ一挙に秋が進み、晩秋の気配が色濃く漂っています。
すでに、冬の便りもちらほら聞えてきて、今年は冬の訪れが早い気がします。

さて、今日は素敵なお知らせがあります。
ベルばらファンのツボを刺激するイラストの作者、小手毬さまの初めての個人誌、
「ゆくりなく」のご紹介です。
門番も実はこっそり(というわけでもないのですが)ファンである小手毬さまの
全編書き下ろしの個人誌です。これを見逃す手はありません。
詳しくは、執事ラケルの掲示板に掲載いたしました。
どうぞ、みなさまご覧下さい。

そして、再アップのお知らせです。
いつの間にか街にクリスマスの飾りつけが溢れ、クリスマス期間限定ショップが
オープンしたから、というわけではないのですが、昨年BETHさまのお部屋で掲載
していただいたクリスマス企画作品です。
図書室へお出ください。


(執事ラケルのお知らせ)
小手毬さま個人誌「ゆくりなく」のご紹介

(図書室)
拙作 アムルーズ「ノエル1788」


それでは、失礼致します。
寒い毎日です。暖かくしてお過ごしください。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第74号 〜11/1アップ情報〜
    Date : 2002/11/01 (Fri)
こんばんは。
寒くなりましたね。みなさま、お元気ですか?

先日、宝塚まで秋の小旅行へでかけ、「エリザベート」を観てきました。
ただいま門番が入れ込んでいる樹里咲穂さん演ずる皇帝陛下の歌や演技に夢見ごこちの旅行でした。

さて、今日はかおるくんさまからいただきましたプレゼントをアップいたしました。
7月企画のお話「7月の肖像」に寄せていただいたお絵描きです。
かおるさまは「季節外れで…」とおっしゃていましたが、なんともいえずしっとりとした
美しいイラストは、秋にもぴったりの気がいたします。
また、恐縮ですが、お話をご存じない方もいらっしゃると思いまして、「7月の肖像」も
リンクさせていただきました。
どうぞギャラリーへお越しください。

また、執事ラケルのお知らせに、年内販売グッズの情報他を掲載しました。
ご興味のある方はご覧下さい。

(ギャラリー)
かおるくんさま 「7月の肖像に寄せて」


それでは、失礼致します。
お風邪など召しませんように、気をつけてください。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]

Copyright (C) Kent Web 2002
MagMagBoard v2.0