◆Hotel de Jardjais通信
  • こちらに、メール登録をすると新着情報などのお知らせを自動通知します。メールアドレスの登録/解除は自由です
  • 仮登録のお知らせがメールで届きますので、その後本登録をお願いいたします。
  • こちらの壁紙はBackgrounds By Marie(http://www.artistic-designers.com)提供です

  ◆Hotel de Jardjais通信 第133号 〜2003.9.3 心からお礼を…アップ号〜
    Date : 2003/09/03 (Wed)
こんばんは。
実は本日は、不肖門番の@@歳の誕生日。
沢山のお祝いの言葉と共に、いただいてしまいました、すんばらしいプレゼントを!
この幸せを自分の胸一つに収めることもできず、見せびらかしアップのお知らせです。
幸せを分かち合っていただけたら、さらに幸せ倍増です。どうぞご覧ください(デレデレ)。


(ギャラリー)
桜子さま 「Happy Birthday」
かえでさま 「Bon anniversaire!(りんご園より)」


また、合わせて桜子さまのサイト「桜の庵」とリンクさせていただきました。
イラストとショートのセンス良さは抜群で、いつも楽しませていただいています。。


皆さま、本当に暖かいお言葉を、ありがとうございました。
心からお礼申し上げます。そしてどうぞこれからも宜しくお願い致します。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第132号 〜2003.8.26 アンドレお誕生日記念号〜
    Date : 2003/08/26 (Tue)
こんばんは。
アップのお知らせではお久しぶりです。7月企画を終え、すっかり呆けておりました。

さて、今日はアンドレの249回目のお誕生日です!!
ひゅーひゅー! アンドレ、おめでとうーーっ!!!

このような目出度き日に、お蔭さまで沢山のアップをさせていただくことになりました。

まずは、お話でもなくイラストでもない、素敵なプレゼントのアップです。
BACHさまより、なんと「霧の街」テーマ曲をいただきました。それもなんと2曲!
とーっても素敵な曲です。「霧の街」シリーズが、数倍も箔がついた気分です。

(図書室)
霧の街 ヴァイオリンの音は流れ
「テーマ曲をいただきました! 180000ヒット(?)の巻」
BACHさま作曲  「霧中(むちゅう)」
          「光明(こうみょう)」

それから、次は、7月企画のお礼にと言っていただいた、涙が出るほど素敵な贈り物です。
合わせて、7月企画に間に合わなかった拙作の一部をアップさせていただきました。

(大広間/2003年7月企画の部屋)
海音さま    「優しき導(しるべ)」
もんぶらんさま  「贈り物」
まあ  「青い……」


なんと私は幸せ者でしょう。
また、不義理ばかりで、沢山の方々にお礼を申し上げたいのに申し上げきれていないことを、
ここであらためて、お詫びすると共に心からお礼を申し上げたいと存じます。

では、ごいっしょにアンドレのお誕生日をお祝い致しましょう!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第131号 〜2003.8.10 7月企画情報 29〜
    Date : 2003/08/10 (Sun)
こんばんは。
今日は台風が駆け抜けていきました。東北、北海道の方では、まだこれから風雨が強いと
思います。どうぞ気をつけてお過ごしください。

さて、台風のように7月企画が過ぎ去ろうとしています。
お蔭さまで今年の企画も、「ベルばら」への愛情の詰まった沢山の作品をいただき、
またごいっしょに楽しんでくださる方々にも恵まれ、楽しい日々を過ごすことができました。
お付き合いくださった皆さまに、心よりお礼申し上げます。どうもありがとうございました。
作品の方は今後ともご覧いただけますので、是非これからも大広間へお立ち寄りください。


それでは、今年の7月企画、最終夜のアップです。

(大広間/2003年7月企画の部屋)
麻里子さま 「青の再会―――フェルゼン伯爵の回想」
もんぶらんさま 「青い薔薇V」
スリンクさま(&マスカレードさま挿絵付) 「わすれ物」


ここでお知らせがあります。
スリンクさまからいただいた作品は、大広間で直接ご覧いただくことができません。
また、作品をご覧いただける年齢を16歳以上に限定させていただきたいと思います。
結果、作品にたどり着くまで、日数をいただくことになりますので、どうぞ
その点をご了承いただきたく、よろしくお願い致します。
詳しいことは、大広間のスリンクさまの作品より入っていただき、ご確認ください。



皆さま、本当にありがとうございました。
またいつか、こういう企画をさせていただく日を楽しみにしています。

それでは!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第130号 〜2003.8.9 7月企画情報 28〜
    Date : 2003/08/09 (Sat)
こんばんは。ついに室戸岬に台風が上陸したそうですね。
こちらでは、昼くらいから時々激しいにわか雨が降っています。
沖縄ではあまりに風が強いので、消防車まで横転したと聞きました。
進路の皆さま、何度も繰り返しになりますが、どうぞ気をつけてください。


それでは、今年の7月企画、最後から二夜目のアップです。
昨夜の続き、もんぶらんさまの登場です。
それで、salon掲示板にも書いたとおり、昨日私は大変申し訳ないことをしてしまいました。
もんぶらんさまのHNをカタカナにして作品をアップしてしまったのです。
もんぶらんさまにも皆さまにも心からお詫び申し上げます。
それから、もう一作。
今年もまた、帰ってきた! 麻里子さまの登場です。
昨年のブイエ将軍シリーズの続きをいただきましたー。
まだ昨年の作品を読んでいない方は、できれば先に昨年のお話を読むことをお勧め致します。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
麻里子さま 「ブイエ将軍の逆襲」
もんぶらんさま 「青い薔薇U」


それでは、皆さま、お気をつけて。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第129号 〜2003.8.8 7月企画情報 27〜
    Date : 2003/08/08 (Fri)
こんばんは。
台風が来ています。沖縄は既に物凄い暴風が吹き荒れていると聞きました。
8日には九州・四国へ上陸し、そのまま北上するらしいですね。
どうぞ進路の皆さま、気をつけてください。


7月企画ですが、予定通り8月10日までアップさせていただきます。
ということで、残すところあと3日になりました。最後までよろしくお願いします。
それでは、カウントダウンの今日のアップです。
まず、みみママさまより今回はお話をいただいています。フェルゼンに関わった人々の昔語りです。
それから、拙サイトでは初登場のもんぶらんさまです。3日連続で連載させていただきます。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
みみママさま 「ある貴婦人の肖像」
もんぶらんさま 「青い薔薇T」


繰り返しになりますが、どうぞ台風には気をつけて!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第128号 〜2003.8.7 7月企画情報 26〜
    Date : 2003/08/07 (Thu)
こんばんは。
本屋さんで、季節もあるのでしょうが、戦争や平和に関わる本をよく見かけます。
「<癒し>のナショナリズム」という本を買いました。
お昼休みにでも少しずつ読んでみようと思っています。


では、アップのお知らせです。
まず一作目は、昨日アップさせていただいたM谷さまのお話から、時を遡った作品です。
独特の雰囲気のある世界を見せていただき、どうもありがとうございました。
ニ作目は、北野高子さまからの掌編です。どの掌編もやられますが、私は第一の掌話で
ノックアウトを食らい、第四の掌話でタオルを投げました。
沢山の素敵な物語をどうもありがとうございました。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
M谷さま 「-Je suis devenu seul- -孤独-」
北野高子さま 「smile straight 掌話」


ではでは! おやすみなさい。


  ◆Hotel de Jardjais通信 第127号 〜2003.8.6 7月企画情報 25〜
    Date : 2003/08/06 (Wed)
こんばんは。
午後になって雷雨になりました。かなり激しかったようで、帰宅の電車が遅れました。
信号機が故障してしまったようです。
いつもの倍の時間をかけて帰宅することになりました。
皆さまのお住まいの地方は大丈夫でしたか?

それでは、今日も楽しくアップのお知らせです。
お話はM谷さまの初登場です。こっそり見せてくださったのを、是非皆さまへ
お見せしたいと、お願いしてしまいました。
それから、小手毬さまからイラストが到着しました。
うふふ、熱気に煽られてくださったそうで、嬉しい限りです。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
M谷さま 「-Bleu de ciel francais du sud- -青-」
小手毬さま 「陶酔の予感」


今晩は、昨夜よりは眠り易そうです。
ではでは!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第126号 〜2003.8.5 7月企画情報 24〜
    Date : 2003/08/05 (Tue)
こんばんは。
これは暑いぞ、と言える状況になってきました。
朝からみんみんゼミ攻撃にあっています。
熱中症になる方も多いようです。どうぞ皆さま無理をなさらないでください。

さて、いよいよ7月企画も終盤に入ってきました。一挙に行ってしまいたいと思います。
北野高子さまの連載と、ルキノさまから先日いただいたお話の続編をアップします。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
北野高子さま 「smile straight 3.」
ルキノさま 「眠れない夜は眠れない夢をU」


暑くても、門番は相当幸せです。
それでは、また!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第125号 〜2003.8.3 7月企画情報 23〜
    Date : 2003/08/03 (Sun)
こんばんは。
順調に暑くなっています。
昨年の昨日(ややこしい言い方ですが)は、夜半から雷雨になった蒸し暑い日でした。
その日に生まれた甥が、無事に昨日一歳の誕生日をむかえ、昨夜、お祝いに参加したのですが、
本人はさっさと眠ってしまって、当人抜きでケーキを食べました。可愛い盛りです。


さて、今日は、北野高子さまの連載第二回です。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
北野高子さま 「smile straight 2.」


それでは、また!


  ◆Hotel de Jardjais通信 第124号 〜2003.8.2 7月企画情報 22〜
    Date : 2003/08/02 (Sat)
こんばんは。
週末です。夏休みをとられている方も多いと思います。
どうぞ気をつけてお出かけください。


さて、今日は、みみママさまの詩の3編目です。オスカルを慕った男たちの詩、最後になります。
こうしてみると、オスカルさまは沢山の男性に愛されました。
みみママさま、ありがとうございました。


(大広間/2003年7月企画の部屋)
みみママさま 「アポロンに愛されし少年」


私は、明日、休日当番なので会社で仕事です。
沢山の人が遊びに来ている場所で仕事をするのは、少々寂しいものです。

ではでは。おやすみなさい。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]

Copyright (C) Kent Web 2002
MagMagBoard v2.0